カテゴリ:助産師スタッフブログ( 17 )

はまってます

かめママです

息子の修学旅行のおみやげのシークワーサーにはまってます。
果汁100%なのでそのままではチョースッパイですが
プラスするとグッドジョブなやつです。
まず蜂蜜炭酸割りさわやかなテイストです。
次はドレッシングにプラスです。
沖縄なやつは、豚冷しゃぶサラダによく合います016.gif
でも一番はまっているのが・・・
068.gif+シークワーサーです。
大きめのグラスに氷をいれてビールとシークワーサーを注ぎます。
さっぱり系なのでお風呂上がりにおすすめだす。
どうぞおためしください058.gif
コロナビールのような味ですよ〜。

by YSLC1995 | 2010-07-13 02:38 | 助産師スタッフブログ

ぷちツーリングしました

058.gifかめままです
おひさしぶりです。
やっとパスワードを見つけました。012.gif
とても近くなのですが、菖蒲町のラベンダー祭りにプチツーリングしました。
夫と2人というのも久しぶりでした。
満開のラベンダーにはみつばちがたくさんで大忙しでした。056.gif
若かりし頃の北海道ツーリングを思い出してしまいました。
『ローアングルだと北海道っぽいな』ともう一人懐かしんでいる人がいました。
考えることが同じだわ・・・037.gif
おっとお昼だわ、タイムアウト
こんなときは、お肉を買ってバーベキューね。
もちろん携帯から便利なお子様に指示017.gif
帰ればテーブルやコンロは庭にセット済み
ビールを飲んでつるかめのお肉でも大満足
「なんだか久しぶりに家族で過ごす休日だなぁ〜053.gif」と夫・・・

ワイズのパーティや日曜勤務なんかが続いて寂しかったのね。
またプチツーリングしようね016.gif

by YSLC1995 | 2010-07-05 21:09 | 助産師スタッフブログ

特別な日


初めまして、初投稿ドキドキです。
助産師のケロリです。

今日は4月29日昭和の日。
Y理事長のブログでもありましたが大先生のお誕生日、そしてY理事長の18回目の結婚記念日です。

そしてついでではありますが、わたくしケロリの1回目の結婚記念日でもあります!!


そんな今日、思いがけず素敵な贈り物を頂きました!
結婚記念日という、個人的なSpecial dayだったのですが、気にかけてくださるなんて…と、とってもしあわせな気持ちになりました。

さっそく夫と記念に乾杯しました。ありがとうございます♪

夫婦になった今日の日を思いだすことで
周りの方への感謝の気持ち、そしてそばでいつも支えてくれる夫への感謝の気持ちを改めて実感した特別な日でした。
a0164701_23341083.jpg

by yslc1995 | 2010-04-29 22:44 | 助産師スタッフブログ

物欲との戦い

今、オークションを見ていて大好きなシリーズのティーポットが出品されているのを発見しました。
もう廃盤になっていて、手に入れにくいのです。

そのシリーズのシュガーポットとクリーマは持っていて、あとはティーポット。
欲を言えば同じシリーズのティーカップをもう一客欲しいのです…。

違うシリーズのティーポットはある。
それを使えばいいのにって頭ではわかったつもりだけど、
おそろいで使いたいなあ016.gif

最近、娘が紅茶を入れてくれたりして、紅茶を楽しむ機会が増えてきました♪

沢山のものに囲まれて、整理しきれてないのでシンプルにくらしたいと思う気持ちと
この欲しいという気持ちとの戦い!

…ああ、やっぱり欲しいです。

                     BY くりむ

by YSLC1995 | 2010-03-31 21:24 | 助産師スタッフブログ

スキースクール

昨日から真ん中の娘、いつまでも甘えん坊な五年生が
塾主宰のスキースクールへ参加しました。
前日、パンフレットを見ながら一人で準備。
スキーウェアの着方も一人では着たことがないので、
私に聞きながらシュミレーションしています。
いつの間にか、自分でできるように成長しているんだなぁと・・・
しみじみ037.gif

大宮駅でお見送り。リーダーの先生は
とっても元気なガッツのある頼もしい先生。
こちらの不安はよそに娘はにこにこ楽しそう。
すぐにお友達できるよね。とぶつぶつ言いながら
大きな荷物を抱え、
張り切って行ってしまいました。

いつまでの甘えん坊かと思っていたら、もうすぐ六年生。
このスキースクールでいろいろな体験をしてこられたらいいな、
安全に笑顔で帰ってくること、お土産話を楽しみに
二泊三日が待ち遠しい母でした。

by yslc1995 | 2010-03-31 09:10 | 助産師スタッフブログ

晴れ姿

先日、息子の卒業式に行ってきました。

入学した頃は 私を見上げて手をつないで歩いたのに 今では目線が近くなりました。
大きくなったんだなぁ と 実感します056.gif 

うれしいやら さみしいやら…

ところで、

息子は中学校の制服で卒業式に出席しました。


これって”おどろき”ですか?  071.gif


友人に写メを送ったら 「なんで 学ランなの!?」 と言われました。
私も 制服で卒業式 だったので 全く違和感はありませんでした。

小学校からは  式にふさわしい服装  ということでしたが 男子は100%制服でした。
女子は数人が ブレザーにチェックのスカートという私服で かわいかったです。
制服の女子も 中には指定のリボンではなく今どきの大きなリボンをつけて おしゃれをしている子もいました。
みんな それぞれの晴れ姿で とても素敵でした053.gif

ちなみに 私は大好きな着物を着ていきました。012.gif

                           jun

by yslc1995 | 2010-03-28 00:05 | 助産師スタッフブログ

スポーツ

カーリングというスポーツが今回のオリンピックほどクローズアップされたことはなかったでしょう!

私もその面白さを知り、けっこうはまってしまいました060.gif
日本チームの応援はもちろんでしたが、
他国のチームの実力に、「すばらしい!」「なるほど~!」とつぶやきながら
つい見入ってしまいました003.gif

これもひとえに、分かりやすく表現力豊かに解説してくれたおかげですね♪

                           Byアップルパイ

by yslc1995 | 2010-03-23 09:16 | 助産師スタッフブログ

嬉しかったです

今日は日曜日ですが、もちろん病棟は通常通り24時間営業中。
午前中、朝一番に約束していた電話が鳴りました。
電話の主は金曜日におっぱい外来にいらしてくれたSさん。

最近この季節の変わり目、温かかったり、寒くなったりでおっぱいトラブルも増えています。
Sさんも一ヶ月検診を終えてすっかり母乳育児も上手になって安定してきた矢先。
朝からおっぱいの痛みがあると、その日のうちに連絡をくださいました。
午後に見せていただいたのですが、やはりかなりの硬結(かたまり)があり、これは厳しいかな・・・。
まだ熱はないけれどこれからひどくなってしまいそうな予感も。
とりあえずおっぱいを見せて頂いて、乳輪の硬さをほぐしてから飲んでもらいました。
今まで上手にやってこられた方なので、授乳に問題はなく、後はどこまで症状がひどくならないよう
飲んでもらえるか・・・

実際吸ってもらうことが一番の治療になり、後は食事や生活面の注意点をお教えし、漢方薬を 
先生に処方してもらって、悪くなったらすぐに連絡を頂き、日曜午前中の様子でもう一度見てみましょう。
とお約束して帰られました。

そして朝一番のお電話。飲んでくれるたびに痛みが和らぎ、硬さも良くなっていると嬉しいご報告。

正直おっぱいはどっちに転んでもおかしくない状態だったので、安心したのと、Sさんとお子さんが
頑張ってくれたことにうれしい気持ちでいっぱいでした。

約束通りに朝一番にお電話頂き、人はこうやって信頼関係を築けるのだなぁと感心・・・

メディエーターの勉強会にあった、相手に感心を持ってください。という講師の先生のお言葉。
日々お母さん方と接する中で、向き合うことの大切さ教えてもらいます。

うまくいく時ばかりではないのだけれど、未熟もののおっぱい外来担当としてはとっても嬉しい
出来事になりました。
Sさん本当にありがとうございました。

by yslc1995 | 2010-03-21 17:46 | 助産師スタッフブログ

錬金術?

  かめママです

 小一の娘ばーちゃんのところで色々なものをゲットします。
 先日、150万たまる貯金箱をもらったとニコニコ顔016.gif
 『お金を入れると150万円になるんだって、すごいよ〜。』
 からんころんとコインらしき音
 
確かに一杯になれば150万だが
言葉の思い違いは怖いですね。
でも家族たちは、この娘にはと〜ても甘いので
チャリン、チャリンとコインは増えるかも053.gif
すご〜い錬金術かもしれない065.gif

by YSLC1995 | 2010-03-02 09:13 | 助産師スタッフブログ

旧友

 先月、旧友2人と25年ぶりに再会しました。

 彼女達は、看護学校時代の友達です。私たちの看護学校は全寮制だったので、彼女達とは3年間同じ釜の飯を食べ、学校生活もプライベートも、本当にいつも一緒に暮らした仲間でした。
 しかしお互い別々のところに就職し、結婚し、転勤して歩き、その間会いたいね、会いたいねと言いながら25年経ってしまっていました。

 そして今回、1人がこちらで行う講習会に参加するのを機会に会おうと言うことになり、25年ぶりの再会となりました。お互いおばさんになって解らなかったらどうしようと心配していたら、取り越し苦労でした。お互いすぐにわかって、会った瞬間に25年は消えてしまった感じでした。
 それからしゃべって、しゃべって・・・8時間しゃべりっぱなし。でも8時間では時間が全く足りませんでした。話しても話しても話題が尽きることはありません、なにせ、25年分の話題ですから。
 それにしても驚いたのは、25年間違う人生を歩んできても、あの3年間ともに頑張ってきた仲間は、あのままの仲間でいられたことです。我が事ながら感動してしまいました。

 友人は2人とも、大きな病院で婦長となって活躍しているようでした。そのうちの1人に言われた印象深い言葉がありました、「現場で仕事ができていいよね」。彼女は看護師として直接患者さんと接した仕事がしたいのに、管理職ではそれができないのが辛いとのことでした。その言葉を聞いて、私はなんて幸せなんだろうと思いました。

 人生の中で出産は大きな大きな歴史の1ページとなることと思います。その1ページのよい脇役の1人に加えさせてもらえるよう、また関わらせていただけるよう頑張らなければとあらためて思っています。
  
                                by おねえちゃん
 
 

by yslc1995 | 2010-02-24 11:54 | 助産師スタッフブログ