<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『かにくわれた』??

『かにくわれた』
みなさんはこの言葉をどう解釈しますか?

私が保育園で勤務していた時の話です。
プール遊びをしていた時、ある女の子が『あ~あ、かにくわれちゃった』とつぶやきました。
するとそれを聞いたお友だちが『えっ!かにさんかわいそうだねΣ(゚д゚lll)』と一言。

おそらく誰かに食べられてしまったのであろう【かにさん】に悪いとは思いましたが、あまりにも可愛い会話だったので、訂正はせず見守ることにしました。夏になるとこの言葉をやりとりを思い出し、癒されております。後から先輩に指摘されて気が付いたのですが、1【カニ食われた】2【蚊にくわれた】3【果肉割れた】とも受け取れるそうで…。言葉って面白いですね!

さて、以前にもご紹介しましたが、アテンダントの中には保育士の資格を持ったスタッフもおり、毎日ではありませんが夜勤帯でも勤務しております。主にお産の準備や片付け・お部屋の案内などをしており、新たなスタートでもある出産、そして楽しい育児へと繋げていけるようお手伝いをさせて頂いています。遠慮なくいつでもお声掛け下さい♫

アテンダント ひなっぺ☆*★でした。

by yslc1995 | 2012-07-29 15:40 | アテンダントスタッフブログ

厚生労働省からの風疹対策についての勧奨です。

「風しん対策の更なる徹底のお願い」という通達が厚生労働省からありました。

厚生労働省も妊婦への感染予防が重要と考えているのがわかります。


1.風しんの定期予防接種対象者に対し、積極的な接種勧奨を行うこと。

2.妊婦への感染を抑制するため、特に

[1]妊婦の夫、子ども及びその他の同居家族

[2]10代後半から40代の女性(特に、妊娠希望者又は妊娠する可能性の高い者)

[3]産褥早期の女性 のうち、明らかに風しんにかかったことがある、予防接種を受けたことがある又は抗体が陽性であると確認ができた者を除いた者に対して、任意での予防接種を受けることについて、検討いただくよう、周知を図ること。

3.貴管内の産婦人科医療機関等に対し、妊娠中に風しんに罹患(疑いを含む)した女性に対しては、無用な不安をあおらないよう留意の上、妊婦からの相談に応じるなどの適切な対応を行うよう、周知を図ること。


以上の通達が出ています。
上記については当院でもすでに行っておりますが、さらに徹底できるようにしていきたいと思います。

この記事はクリニックブログ、及び理事長ブログにもエントリーしています。

by yslc1995 | 2012-07-21 22:47 | 理事長メッセージ

True love・・・

先週のお話です。 。 。

朝から真夏の太陽 サンサン

  今日も素敵な一日になりますようにと お仕事スタートのスタジオ玄関先で、

  ・ ・ ・ 可愛い姿を発見。

  「おはよう。 暑いね。」 と声をかける。

a0164701_10213052.jpg



数時間後 、メンバーさんをお見送りして  ふと目をやれば、

a0164701_10221875.jpg


「あれ?!  なかよしなのね。 ちょっと ・・・・・・ かも。」


「暑いからね。 ここなら涼しいよ。。 」 と思いやりを感じる。

うん。 こういう感じが LOVE なのね。

気分が にこやかに なりました。



~しごーにゅ  

by yslc1995 | 2012-07-12 11:51 | スタジオF&Aスタッフ

☆七夕 娘の願い事は??☆

今日は七夕ですね☆


残念なことに、雨です、、、


クリニックには、笹に願い事を書いた
短冊が飾られています☆


実は、スタッフの私もこっそり書きました☆

家族の健康と幸せを願いました!!


うちには保育園に通う娘がいます。

保育園でも短冊に願い事を書いてますが、
まだ1歳なので私が変わりに願い事を書きます!!


しかし、娘は今、何を願ってるんだ!??

と、すっごく悩みました!

でてくるのは、今風邪気味だから、
風邪が治りますように?
美しく育ちますように(笑)
健康にすごせますように、
頭がよくなりますように

といった、可愛くない事ばかり(>_<)


けっきょく、遊ぶのが大好きっぽいので、まだ歩けない娘の気持ちは、

私だってそこら中歩き回って遊びたい!!

と、思ってるだろう!!

ということで、

「早く歩けますように」

にしました。


早く自分で願い事を言えるようになって、
枝豆になりたいとか、
面白いことを言って欲しいなと願ってます☆


スノードロップ

by yslc1995 | 2012-07-07 18:37 | アテンダントスタッフブログ

短冊に願いを込めて…??

もうすぐ七夕ですね♪
クリニックにも笹に短冊が飾られています。

そんな七夕の時期になると思い出すことがあります!!
私が保育士として保育園で働いていたときのこと。
2歳児の子ども達はまだ字が書けない子がほとんどだったので、
おうちの方に願い事を言って、短冊に書いてきてもらう事にしました。

数日後、
「アンパンマンになりたい」
「お姫様になりたい」
「〇〇レンジャーになりたい」等の願い事が並ぶ中…


「枝豆になりたい!!!」


保育士もびっくり(*o*)
話を聞くと、「枝豆おいしくて、大好きだから枝豆になりたいの♪」と。


子どもの発想はすごいなぁと思い、笑ってしまいました(´∀`)



さて、クリニックにはそんな保育士の資格を持ったアテンダントが、ナース室で働いていることがあります。
今日は日勤のナース室でのアテンダントの仕事をご紹介をさせていただきます☆

日勤のナース室では、お産の準備や片づけ、赤ちゃんをナース室でお預かりしたり、沐浴させたりしています。

また、退院前の方にお土産を渡しに行かせていただいたりもしています!!

アテンダントは日勤のナース室には毎日いるわけではないのですが、いる時にはいつでもお声掛けくださいね(^‐^)



                                            アテンダント ピノでした♪

by yslc1995 | 2012-07-05 10:58

しぶさわ・・・

埼玉ゆかりの3偉人のひとり、現在の深谷市出身の「渋沢栄一(1840ー1931)」をご存知でしょうか?江戸時代に生まれ、明治、大正、昭和と4つの時代を生き抜き、日本の資本主義の基礎を築いた大実業家です。
当時では珍しく、パリ万国博覧会を見聞しています。帰国後、明治政府にに使え、租税事務の処理、新貨条例・造幣規則、国立銀行条例の起草立案にあたります。実業家に転身後は、第1国立銀行の設立をはじめ、博愛社(後の赤十字社)、東京電灯会社(後の東京電力)、帝国ホテル、東京女学館、帝国劇場、日本放送協会、日本航空等々500社にのぼる企業の設立・育成に関わりました。また、学校設立、関東大震災後の善後会創設等々、福祉や教育などの社会事業にも力を注ぎました。

by yslc1995 | 2012-07-04 13:42 | 臨床検査スタッフブログ

カブトムシ

昨日の夕方、家の近所でカブトムシ発見!

ペットショップではない場所でカブトムシを見たのは、何十年も生きてきて昨日が初めて!!

捕まえて、100円ショップで飼育セットを購入し、めでたく我が家の一員となりました(^^)


a0164701_921869.jpg




《 しご~にゅ 》

by yslc1995 | 2012-07-04 09:22 | スタジオF&Aスタッフ

だるまじゃないよ‥受精卵だよ♪

びびあんです。生命の神秘について紹介しています。
お腹の赤ちゃんは生物の進化の過程を辿ると言われますね。
今回はしっぽや水かきのもう少し前、受精後のお話です。
運命的な出会いの末受精卵となり、7日が過ぎる頃には子宮内に着床が始まり、12日頃しっかりと子宮内膜に埋まります。その頃は、胚(受精卵が分化したもの)は二層でできています。
その後胚の外には胎盤が、内側にはへその緒になる管が、そして胎児となるだるまの頭のような部分などに分かれ三層の胚となります。この三層が大まかに赤ちゃんの体の各部分を担っていきます。(下の図です)
卵からだるまを経て人へ‥不思議ですね。
そう言えば、最近だるま型のおきあがりこぼし赤ちゃんのおもちゃ、あまり見かけませんね〜。
『りろんりろん』という音のリズム、胎児心拍に似てるような‥。
a0164701_13235882.jpg

by yslc1995 | 2012-07-02 17:35 | 臨床検査スタッフブログ